D-musica   Top FLYER LINKS About us お問合せ

 

アルバムインフォメーション

 

D-musica 直輸入盤 第3弾   2013.5.15 Release『 Roots 』 TOMOKO OMURA
DMCDI-032500円+税

D-musica 直輸入盤 第3弾   2013.5.15 Release『 Roots 』 TOMOKO OMURA




   title

 

Live Information


2015年

2月
18日(水) 赤坂Bb
http://bflat.biz

19日(木) 横浜ドルフィー
http://www.dolphy-jazzspot.com

20(金) 名古屋ラブリー
http://www.jazzinnlovely.com/index.html

21(土) 京都ナムホール
http://namhall.com/about/

22(日) 大阪浄願寺
連絡先 0369512598

23(月) 広島スピークロウ
http://www.cafe-jazz-speaklow.com

24(火) 岡山県 津山モンレーブ
http://www.monreve-net.biz/index.html

26(木) NHKセッション2015 収録

27(金) 静岡ライフタイム
http://www.fugetsuro.co.jp/lifetime/

28日(土) 御茶ノ水ナル
http://www.jazz-naru.com

3月
1日(日) 長岡クックテール久保田
http://cocktail-kubota.jp



 


 

 

 

 

Profile

 


大村朋子 おおむらともこ 
静岡生まれ。NY在住ジャズバイオリニスト、作曲家。横浜国立大卒業後、バークリー音楽院にて即興演奏をHal Crook, George Garzone, Ed Tomassi, Matt Glaser, Rob Thomas, Christian Howes等に師事。 2005年にRoy Haynes Awardを受賞。2008年10月にセルフプロデュースであるデビューアルバム、"Visions"をりリリース。アルバム中の自作曲『Mark's Passion』はInternational Songwriting CompetitionにてHonorable Mentionを受賞。また2009年に米雑誌Strings MagazineにてRising Starとして紹介された。2009年秋よりNYに拠点を移し、自身のグループと様々な音楽グループに在籍し、演奏活動を精力的に行っている。 
http://www.tomokoomura.com/


 

 

 

 

 

 

ライナーノーツ

 

 

"Roots" is a tremendous accomplishment, and undoubtedly one of the most important and creative jazz albums produced by a violinist in recent history.

Whether you are a purist or a progressive proponent of the globalization of Jazz, Tomoko Omura's offering here, both informed and boldly creative, commands your attention.

It's hard to believe that within just the last ten years Miss Omura came to the U.S. from Japan and has already emerged as a proven powerhouse, one of the top calls in NYC on her instrument.

It might have been easier to stay in Japan and study Youtube videos... Instead, she learned a new language, made her way to one of the leading schools of Jazz at Berklee, and worked against the odds to ensconce herself in NYC amongst a community of world class young players who help to execute her exotic vision with perfect clarity on this recording.

  Miss Omura answers the question here concerning what she, and she alone, can contribute to the evolving global jazz movement, by setting her voice as a bandleader, composer, arranger, and player-equally bold and sensitive- within the framework of her native culture's folk songs. The fusion of traditional Japanese music that she heard as a child with the pushing sounds she has absorbed in New York mirror her evolving identity as a woman and artist who is now truly borderless.

 Here she demonstrates mastery of the jazz tradition while pushing it unquestionably forward, setting a courageous example and bringing us all closer together in the process.

 

- Christian Howes


 

渡米後5年目の2009年に、デビューアルバム『Visions』のリリースに伴ったツアーで、故郷の日本に帰った際、地元の静岡での公演のために、静岡の新民謡、『ちゃっきり節』をアレンジして演奏しました。その時に感じた、観客との特別なつながり、おなじみの日本のメロディーから得られる、強い共鳴感があって、その瞬間、アルバム『Roots』のアイデアが生まれました。日本人なら誰でも知っているおなじみの日本のメロディーを、ニューヨークのジャズミュージシャンとしての私の経験を通して再現しました。このアルバムが、2つの世界:私の日本人としてのルーツと、アメリカでの私の道、をつなげる媒体となってくれたら幸いです。


2013年11月
大村朋子

 

 





 

 

このページのトップへ

 

会社概要   |   個人情報保護ポリシー   |    特定商取引法の表記